FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

カテゴリ:メイキング的な何か の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

プチ背景メイキング

ついったーで咲夜さんの背景どうやって塗ったの?と聞かれたので説明しようと思ったのですが、私の背景の作り方は基本的にフィーリングとか適当とか、そんな感じで文章で説明しがたいのでちょっくら過程を再現して写真に撮ってみました。
折角作ったからちょっと細かい説明と共にこっちにも置いとこうかと(笑)

back_01.jpg
1.まず適当にコピックの四角い方のニブ(ブロードニブ)でザカザカッと色を置きます。
 使用色はBV23とV25。
 ブロードニブは硬いのでソフトタッチじゃないと紙に凹み跡付けちゃうので注意です。
 別にブラシの方でもいいですが、広範囲塗る時はブロードの方が便利だしブラシはザカザカ塗ると磨耗しやすいので・・・(;´▽`A``

back_02.jpg
2.でもって気の済むまでボタボタと直接バリオスインクの25ccボトルからカラーレスブレンダーを振りかけます。
 大きい方の200ccボトルだとボタボタじゃなくドクドクドク~ッ!になるので辞めといた方が無難。
 ただ大量に使用するので300kg厚の紙でもちょっとたわんだりします(笑)
 滲んで困る部分があるならなるべくその部分に掛からないように振り掛けるか、その部分の周りだけ0番のペン先押し付けて微調整しつつジワーッと滲ませるといいかも。
 私は多少人物にかかっても気にしないのでそのままダイタンにいきます(笑)
 めちゃめちゃ濃い色とかでない限りは大抵ブレンダー修正出来るし、場合によってはCG加工したみたいなテクスチャーになって、それが味になったりもするのでわざと滲ませる時もあります。

back_03.jpg
3.乾いたらアクリルで簡単便利で見栄えのいい(笑)市松模様を塗り塗り。
 使用色はターナーアクリルガッシュの黒銀という渋い色。
 今回は水多めで下の色が軽く透けるくらいの状態で塗りました。
 上から更に塗り込み加工しなかったり、パールやメタリックカラーじゃない場合はそのままコピックでやる時が多いです。
 コピックでやる時は2~3色使ってわざとムラになった塗り方でやったりもします。

back_04.jpg
4.きっちり乾いたら筆ペンでこれまた適当に色を置きます。
 別に筆ペンじゃなくてアクリルでも何でもいいんですが、今回はなんとなく筆ペン。
 筆ペンだと洗わなくていいのでラクだしね(笑)

back_05.jpg
5.フィーリングで適当に水でぼかす。
 でも実は速乾性の耐水性インク使用の筆ペンだったので、塗ったそばから即行で乾いていくのがちょっと面倒だった(;´▽`A``
 下地の黒銀を濃淡を変えて見せたり見せなかったりしながらいろいろ遊びます。

back_06.jpg
6.気の済むまで塗って画面を埋めます。
 これくらいで勘弁してやるか、ふぃ~。
 当然ですがやりすぎると真っ黒になるので適度に見計らって終了。

back_07.jpg
7.最後にホワイトを飛ばして終了。
 なんとなく白い部分も欲しいのでホワイトを飛ばします。

こんな感じで実際やってみれば見栄えの割にはそんなに手の込んだ事はしてない事がバレちゃうのですが・・・(;´▽`A``
でも適当に色を置いたりボタボタインク垂らしたりってのはなかなか童心に返って楽しいのでストレス発散にもいいですよ(笑)
あ、アルコールに弱い人は相当アルコール臭くなるので換気に注意です。

そんな感じで以下拍手レスです~。
続きを読む
拍手する

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

ニャンコさんの色塗り過程

351.jpg

こちらのにゃんこさんの色塗り過程です。
今回は主にお肌の塗り(とモフモフ)を中心にしてみました。
相変わらず無駄に画像が多いので畳みます。
続きを読む
拍手する

中途半端な制作動画第二弾(笑)

舞さんも完成したのでこないだのと合わせて計3枚出品中。
本日終了予定なのでどぞ見に行ってやって下さいませ☆
全体的におっぱいな感じのイラストばかりですが、今回も気に入って頂ける方がいれば幸いです(*´∇`*)♪

さてさて動画のお話。
前回ほど中途半端ではありませんが一部分のみなのでやっぱり中途半端・・・かも知れないです(笑)
今回は等倍で7分ほど。
でもまぁこんな感じで色塗ってると言う事が分かればそれで良いかな?なんて思ったり。
他に動画は撮ってないので今回ので終わりですが、またいつかちゃんとしたのを作れたら良いな。

ちなみに今回も縦縮尺が変ですが、どうもムービーメーカーは90度回転させると縦横比が変わるみたいですね(^^;;


制作動画第二弾


で、こちらが後々別の記事で使う予定の元絵の完成したヤツ。
ウチのモニターではクリックしたサイズでほぼ原寸サイズでした。
sheryl_20091220140806.jpg

そんな感じで、全然大した事してませんしテクニックもクソもない動画ですがどうぞお楽しみ頂ければと思います。

拍手する

中途半端すぎる制作過程動画

静止画は優秀なデジカメさんですが、動画はあんまり優秀でないデジカメさんの動画機能と、Windows付随のムービーメーカーとやらを使って試しにちょこっと作ってみました。
ちなみに生活音は恥ずかしいからとミュートにしたので無音です(笑)
試作品ですし夜中の体力も限界だったので、何か音を入れるといった気力までは湧きませんでした・・・

という訳で中途半端に色塗りだけの、しかもめっちゃ途中までしかないくせに微妙に長くて無音だし、文章の具合とかもサイズが小さいのでわかりにくかったりと、本気で驚くくらいお粗末な出来の悪い動画ですが宜しければどうぞ。
あと微妙に縦が縮んでますが、なんか編集の時にミスったみたいです。

ちなみにイラストの実寸はハガキ大くらいで、再生も倍速再生になってます。
ムダに長い沈黙の所とかはちょっと切りましたが、途中過程はほとんどトリミングしてないので、正味掛かった時間は以下の過程で30分程。
塗るトコ少ないし細かくもないんでやっぱ早いですね。


<イラスト製作過程 試作動画編(12分ほどあります)>



ていうか、アップしたら微妙に視聴サイズまで小さくなったヨ・・・orz
作ってる時はもうちょっと大きめで見れてたんですが、なんでだろう?よく分かりません。
でもこうやって動画にすると、実際にどれくらい時間かけて作ったのかとか、ちょっと他人目線で見れたりするので面白いですね。
次にやる時はもっとちゃんとした作りのものをやりたいですが、ムービー撮るのも作るのもめっちゃ面倒だし、容量も食うし時間もかかったので、実際やるかどうかはホントそのときの気分次第というか(^^;;
時間的、精神的、肉体的に体力があれば考えますが、やらない確立98%くらいかも(笑)

拍手する

瞳の塗り方

eyefinish.jpg

なんとなく瞳の描き方(塗り方?)を以前聞かれた事があったのでふとやろうと思い立ち。
まぁ、何事も勢いって事です(笑)

では画像が多いので続きは以下でドゾ。
つか、コレがしたいが為に瞳だけ無理矢理完成までもっていったので実はコレ完成画像ではなかったり(笑) 続きを読む
拍手する

ラムネちゃん制作過程です。

Illust72_2.jpg


携帯画像で申し訳ないですがこちらはラムネちゃんの制作過程などを連ねていこうと思います。
画像を何枚か使ってますので詳しくは追記でどうぞ♪

続きを読む
拍手する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。