FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

剥がす瞬間が一番気持ちいい。

シールとか圧着ハガキとか、あとかさぶたとかもそうですが、剥がす瞬間、って一番気持ちよくないですか?
(て、かさぶたは剥がしちゃいかんです)
って事で今日は天使さんにマスキングしてたのでその途中経過など。

mask_1.jpg
まずは髪の毛とか、細かい部分にマスキングインクをペタペタ。
使ってるのは「クサカベ」という所の「マスキングリキッド」てヤツです。
ちなみにすごく臭いです(笑)
そのまんま使うと粘着力が強すぎて思うようにマスク出来ないんですが、とあるサイトさんで発見した方法でやると、あら不思議!
実にスムースにマスク出来るじゃないですか!?
って事でとても重宝してるやり方です。

(ただし自己責任でお願いします)
まず別容器を用意して、ソコに小さじ1杯足らずでいいんで少量の石鹸水を作ります。
石鹸じゃなく中性洗剤とかでもOK。
とにかく界面活性剤入りならシャンプーとかでもいけるんじゃないかと思いますが、保証はしません(笑)
ちなみに私は小さいクリームの容器を良く洗ったものに小さい石鹸カスと数滴の水を入れて、蓋をしてからガッシガッシ振ってシェイクしてます。
ソコにストローとかを使って、適量(一応目安的にはマスク液の方を多めに)のマスク液を投入!
(あんまり薄めすぎると紙に吸収されてしまうので注意です)
あとは均一に混ぜ混ぜして出来上がりですが、調合液はやっぱり臭いし(笑)長持ちしないので1回使ったら捨ててくださいね(^^;;

mask_2.jpg
てな感じでマクキングしたら次は容赦なく色塗りです。
思う存分はみ出して豪快に筆を滑らせます。
マスク液の上で顔料が固まってるけど気にしなーい♪
そしてここからが本番ですよ!(笑)
紙面が乾いたら、消しゴム、ラバークリーナー、指先などでマスキングインクを剥がします。
紙の強度によってはラバークリーナーとかは紙面が荒れたりしますし、消しゴムも色が薄くなる事もあるので注意が必要です。


そ・し・て!


mask_3.jpg
剥けました♪(*/∇\*)キャ
髪の毛の細いラインとかもちゃんとキレイにマスクされてて、白い部分がツルンと出てくるのがまた堪りませんね!

以上、独りよがりな自慰的マスク剥がし体験でした(笑)
イラスト自体はまだまだ終わりそうにありませんが、とりあえず以下拍手レスですん。

拍手する



☆Sサマ
イエーイ♪O(≧▽≦)O♪おっぱいですヨ!(笑)
レースやらに負けないように頑張りますのでしばしお待ちあれ~!<(_ _)>
ちなみにSサマはラムちゃん派ですか。
確かにエロカワの元祖みたいなキャラですもんね~(*´∇`*)♪
しかし私はラムちゃんの中ならやっぱりメインヒロインじゃなく、弁天様やお雪ちゃんの方が好きという捻くれモノです(笑)
あ~、竜ちゃんもいいな。
高橋留美子先生の女の子はホント可愛くてエロくていいですよね!
原点が同じって思ったらなんか「同士」って感じでスゴイ嬉しいです♪
てゆか懐かしい話してたら、また古い漫画とか読みたくなってきますね~。
・・・ちょっと本棚漁ってこよう(笑)

☆U惑王子サマ(笑)
おっぱい拍手アリガトーゴザイマス(*´∇`*)♪
シャンプーは出品に至るかどうか分かりませんが、とりあえず描きあげたいと思います。
そしてもちろんおっぱいもガッツリ頑張りますネ♪
描きたいものがいっぱいあって大変ですが、色々と頑張ります。
今日も筆頭の活躍を祈って色々気合入れますネ!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。