FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

ファーバーカステル スペクトラカラー

昨日言ってたスペクトラカラーさんのカラーチャート+αです。


こちらはパッケージ写真。
後ろが散らかってるのは見なかった事にしておいて下さい(笑)
ちなみにパッケージは紙で出来てます。
イーグルカラーの紙パッケージも同じように厚紙で出来てて、画像に写ってるみたいに外側部分が真ん中で後ろに折れるようになってて自立させる事が出来ました。
この外装、使い勝手はそう悪くはないんですが、何せ紙なので痛むのも早いんですよね(^^;;


こちらはデューラーさんとの比較になりますが、芯の太さは3.8mmのデューラーさんよりちょっぴり太めで4mm程度。
軸自体は普通でその辺の鉛筆削りにもちゃんと入ります。

でもって全48色分のカラーチャートはこちら。
spectra_chart.jpg
色味は全体的にポップで明るめ。
クリアーな発色はなかなかです。
そして案外柔らかめで描き味もイイ感じ。
ポリクロモスを使った事がないので分かりませんが、デューラーさんよりも少し硬めだそうなので、多分同じくらいなんじゃないでしょうか?
紙面をサラサラ滑るのにしっかり色が付く感じで描き味は軽くてスッキリしてます。

イーグルカラーはねっとりもったりしてる感じなので、使い心地は大分違いますがこれはこれで結構好きかも。
ていうか、イーグルカラーは私が始めて買った本格的色鉛筆なんですが、その質がこんなにイイモノだったとは今更ながら無知って怖いですね・・・
今よりは値段が大分安かったですが、それでもガンガン使ってガンガン折ってたよ(^^;;
イーグルカラーは紆余曲折を経て現在カリスマカラーへと名称が変わってますが、なんか店頭で見かけたカリスマカラーはちょっと質が悪くなってそうな感じだったのが気になります。
(イーグルカラーはそうでもないのに芯の中心が偏ってるのがかなり多かった・・・)

そんなこんなでついでになるべく似た色を選んで重ね塗りの雰囲気を手持ちの色鉛筆で比べてみました。
順番は黄→赤→緑の順です。
上側が油性色鉛筆、下側が水彩色鉛筆で、描き味の柔らかさも左→右、上→下(もしくは同等程度)の順です。
使用した紙は色鉛筆のノリがイイ感じだったBBケント。
kasane_hikaku.jpg

塗りつぶしはイーグルカラーが自分的には慣れてるし、柔らかいのでやっぱり一番やりやすいですね。
縦横斜めって塗らなくてもわりと綺麗にムラなく塗れるのは面倒くさがりにはかなりいいです(笑)
スペクトラカラーもハッキリした色で重ねもかなり綺麗でした。
ポリクロモスが同じくらいの質かそれより上だったらやっぱり最高級クラスは伊達じゃないって感じですね。
色辞典は淡い中間色が非常に綺麗なんですが芯が硬いので重ね塗りには向いてません。
2色まではなんとか・・・。
そしてデューラーさんは言わずもがなのシットリした塗り心地で素敵です。
若かりし頃は色が乗りすぎるのが苦手でイーグルカラーもデューラーさんもあまり好きじゃなかったんですが、改めて色々分かるようになるとその凄さが分かるというか。
そしてゴールドファーバーは可もなく不可もなく、緑が薄い色なので重ねもイマイチに見えますが、塗ってる感触的には全然そんな事なくいい感じです。
で、アートグリップはやっぱり色が薄いです。
これでも単色ずつ縦横斜めの重ね塗り2回くらいしてるんですが・・・
でも重ね塗りは案外色が乗るので色辞典ほど「不可」と言うほどでもないですね。

テカリのない順番はデューラー→イーグルカラー→ゴールドファーバー→スペクトラ→アートグリップ→色辞典。
自分的に使いやすい順番はイーグルカラー→デューラー→スペクトラカラー→ゴールドファーバー→色辞典→アートグリップです。

ちなみに現在のそれぞれの価格はデューラー¥315、イーグルカラー(カリスマカラー)¥242、アートグリップ¥210、色辞典¥105。
参考価格として私が買った当初のイーグルカラーは確か¥189で、ゴールドファーバーは¥105でした。
スペクトラカラーはパッケージに1万円弱の値札が貼ってあったので大体1本単価は¥205くらいかと。
大体は値段相当って感じですね。
でもやっぱりゴールドファーバーの劣化&値上げとイーグルカラーの値上げはキツイかも。
あとはポチった色鉛筆で好みのがあればいいなと思いますが、ダーウェントのはポチった所には扱ってなかったのでそっちも気になりますね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

拍手する


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。