FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

色鉛筆色々

昨日の続きです。
今回買ったのはこれらの画材さんたち。
gazai0128.jpg
メインはもちろん各種色鉛筆。
ていうか割引価格ですら色鉛筆だけでも3000円以上してるんでやっぱり画材は高いな~と実感(^^;;
コピックも高いですが、1回バリオスインク買ってしまえばかなり持つのでソコまで高級って訳でもないんですよね。
ちなみにこそっと写ってるケースに色鉛筆が入れられてやってきたんですが、小学生の頃に憧れだった三菱鉛筆のダースケースです(笑)
形とか作りもなんかちょっと高級だし、よく文房具屋さんでヨダレ垂らして眺めてました。
いまやシャーペンばっかで鉛筆自体をあんまり使わないので縁がないんですが、やっぱりこのケースはいいですね、カッコイイ。
これにHiUniのギッシリ詰まった姿の高級感ったらまさに筆舌につくしがたし、さもありなんですよ。

以下微妙に長いのでたたみます。

拍手する



買ったのは画像の左から、カランダッシュ・スプラカラーⅡ(2本)ターレンス・ヴァンゴッホ(4本)ファーバーカステル・アルブレヒトデューラー(2本)ホルベインアーチスト(4本)ファーバーカステル・ポリクロモス(2本)サンフォード・カリスマカラー(3本)です。
ヴァンゴッホのが本当は水彩色鉛筆が来る予定だったんですが油性の方です。
(後日水彩の方を送って頂けるそうですが)
カリスマはイーグルカラーの時と同じで新品は削られてない状態ですね。
懸念してた芯位置なんかもそれほど気にならないので一安心。

描き心地はそれぞれ違いますがどれもそんなに苦手な感じじゃないので、好みの色を発見したらこれ以上増えてどうすんの?とも思いますが買い足したくなりますね。

iroenpitsu.jpg
デューラーはウチにある古いヤツの方が柔らかくて芯カスがたくさん出るんですが、もしかして最近のは多少の硬度は妥協してでも芯カスを少なくしたのかな?
それかウチにあるのが単に湿気を吸って柔らかくなってるだけかもしれませんが、新しいのの方が少し硬めの描き味でした。
でも発色や色溶けは相変わらず非常にいいので使い勝手の良さも相変わらず良好です。

スプラカラーⅡは溶かして使うんでなければ描き心地はいい感じです。
塗りつぶしも芯が柔らかめなので割と簡単に出来ます。
溶かすのも芯跡が残る感じが好きならかなりオススメできますね。
色味はわりと渋いと言うか地味目。

ゴッホは色はキレイですが淡い色がちょっと発色弱いかな?
あと少し重ねにくいです。
使うならケント紙系よりも水彩紙とかで少しでも目がある方が食いつきがいいと思います。

ポリクロモスはやっぱり高評価のとおりですごくバランスがいい。
スペクトラカラーよりちょっと硬めに感じますが、カスが出ないしテカリも少なめです。
ただホルベインと100円以上違う価格差は特に感じられないので、好きな色があれば買うかな?程度です。

カリスマはまず芯を削る事から始めますが、本数が少ないので余裕ですね。
昔72本を全部削ってた時は削るのも削りカスを捨てるのも結構な重労働でしたもん(笑)
そして品質の方ですが描き味はあまり変わってなくて今回の中でもやっぱり一番柔らかい。
混色をするならやっぱりコレですね~。
当たり前かとは思いますが水彩色鉛筆の方が混色はしやすいのですが、これは油性でもホントやりやすいです。
ガッツリベタ塗りの上からでもしっかり上から色を乗せれるのは今のところコレが一番。
やっぱり好きだわ。

ホルベインは選択した色が硬い色なのか、評判ほどの柔らかさは感じなかったかな?
でもポリクロモスよりは柔らかいし、キメが細かくてカスが出にくいのはイイ感じ。
あとサラサラした滑りのよさも使い勝手が良さそうです。
それにしてもパステルカラーがキレイ。


色選択がバラバラなのと数が少ないので正確な比較ではないのですが、ゴリゴリ紙が凹む位塗りつぶした上から同じようにグリグリ塗りつぶしてみました。
kasane.jpg


そして現在の私の中での色鉛筆ランキングなんですが、やっぱりイーグル(カリスマ)カラー→デューラーさんの順は変わらずですね。
ついでスプラカラー、スペクトラカラーがきて、ポリクロモス、ゴールドファーバー、ホルベイン、辺りの次にゴッホ、色辞典、最後にアートグリップです。
廃盤品がどっちもわりと上位なのが切ないですね。
カリスマは度々名称変更や会社が変わってるのが微妙に怖いですが、近い将来に廃盤にならない事を祈ります・・・(^^;;
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。