FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

紙レビュー●マットサンダース

●マットサンダース(中性紙)256g ¥452(788×1091mm)

kami_sanda-su.jpg

クリーム色がかった紙で、細目の紙肌を持つ高級水彩紙。
・表面が細目のため多少絵具が広がりますが、使いこなすと独特な風合いと効果が表現できる。
 薄くピンクがかったクリーム色の紙で、表面はコピー紙より少し目がある?程度のテクスチャー。
 近めで見るより遠めで見た方が紙目が分かったりする不思議な紙です。(私だけ?)
 サラッとした紙肌の割にはホワイトは少し動きにくい感じがしました。
 コピックの色ノリは悪くないです。
 クッキリ派手目の色ですが、紙色のせいもあってまろやかな雰囲気になります。
 ただ思いの他青~緑系は青みが強くなったので、色にこだわる方は注意が必要かも。
 色割れも目立たないしボカシもやりやすいのでイイ感じですが、濃→薄ボカシはムラが出やすいので注意。
 マルチライナー、Gペンは引っかかりもなく書き味もスムーズですが、丸ペンは引っかかると言うよりは硬い(コリコリする)感じの書き味です。
 色鉛筆パステルは紙目のテクスチャーが少し出ます。
 マスキングテープについては結構毛羽立ちがあったので、使う際は低粘着タイプをさらに弱めて使うなど注意が必要だと思います。
 耐久テストは3~4回目辺りから怪しくなり6回目でもうダメかな?って感じで7回目で完全アウト。
 垂らしこみは色割れはあまりなく、かなり強めの色抜けで、赤成分もかなり強く出ています。
 にじみ広がりは多めでですが輪郭は残る感じです。



紙レビューTOPへ戻る
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]


拍手する


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。