FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

紙レビュー●アルビレオ

●アルビレオ(中性紙)218g ¥210(838×1098mm)

kami_arubireo.jpg

長繊維の純良パルプ100%で特抄した高級水彩紙。
・発色に優れムラが出来にくいので、デザイン画やイラストに向いている。
・水彩絵具以外にも、マーカー、パステル、カラーインク、ペン、鉛筆、色鉛筆などに最適。
・表面強度が強く、弾き度は普通、吸い込み・乾燥度も普通、にじみ・ぼかしの技法が簡単に出来る。
 私が始めにコピックと相性がいいと思った紙です。
 表面はツルっとしていますがちゃんと紙目のある中目で、触り心地もサラサラ。
 オフホワイトのナチュラルな紙色なので、発色もふんわり柔らかめですが、発色は良くしっかり濃いめに色が乗ります。
 色割れは少し目立つ事もありますが、全体的にぼかしもやりやすくにじみすぎない所がお気に入り。
 ホワイトの乗りもサラサラした表面なのでもちろん良いです。
 マルチライナー、Gペンは割りとスムーズにペン入れ出来ますが、Gペンは少し線が太ります。
 丸ペンは硬めで引っかかりやすくにじみやすいので注意。
 色鉛筆パステル共に案外紙目が出ます。ノビはソコソコ。
 マスキングテープは丁寧に剥がせば毛羽立ちもなく良好です。
 耐久テストは2回目から怪しくなりますが以外に筆が乗るので騙し騙しやりつつ5回目でそろそろダメかな?と言う所でしたが7回目で完全にアウト。
 垂らしこみは滴下した時は輪郭がなくなるくらいボワッと広がる感じですが、筆先を付けた時はあまり広がりませんでした。
 にじみ広がりはソフトな感じで色割れは少しありますが、赤成分はほとんど出ませんでした。



紙レビューTOPへ戻る
スポンサーサイト
[PR]


拍手する


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。