FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

紙レビュー●モンヴァルキャンソン

●モンヴァルキャンソン(中性紙)185g ¥525(750×1100mm)

kami_monval.jpg

ナチュラルクリーム色で、中目の紙肌を持つフランス製水彩紙。
・輸入水彩紙の中では安価、癖もなくバランスがとれている。
 これも純白と言う感じの真っ白な紙です。
 紙目は少しテクスチャーがあります。(ワトソンのテクスチャーを少し細かくした感じ)
 なんか全体的に爪で引っ掻いたみたいな線(繊維の流れ?)がよく見るとあるんですが、ホントによく見ないと分からない程度です(笑)
 BBケントと同じく少し薄っぺらいのが難ですが、300gのタイプもあったのでトレス出来るか怪しいですがそっちの方がいいかも。
 ホワイトは筆もスムーズに動くのでやりやすかったです。
 コピックの色のノリは悪くないですが、少し薄いと言うかアッサリ目の発色で若干色割れが目立つかも。
 マルチライナーとGペンは引っかからずに良好な滑りっぷりの書き味ですが、丸ペンは少~し引っかかります。でもイイ感じ。
 色鉛筆パステル共々紙目があるのでしっかり地模様が出ますが、ムラにはなりにくいです。
 マスキングテープはほんのり繊維がついてくる感じ(細いのが数本毛羽立った)ですが、言うほど荒れる事もないので使用は大丈夫そうです。
 耐久テストでは3回目で怪しくなり、4回目でかなりやばくなり、5回目で完全アウトでした。
 垂らしこみは色割れが目立つので使い方にコツがいりそう。
 にじみ広がりは少なめで、赤成分が強く出てきた感じ。



紙レビューTOPへ戻る
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

拍手する


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。