FC2ブログ
FC2ブログ

※ご注意※

こちらのブログは主にYahooオークションに出品している手描きイラストやイベント参加などの同人活動についてのブログです。
ブログ自体もアダルトカテゴリーに登録していますし、アダルト向きなイラストも多々描いておりますが、基本的にアダルトイラストと普通のイラストを分けてはいませんし、裸であるからといって記事を畳む事もしておりません。
また、男子同士の絡み絵なども時に描いていたりします。
拍手についても同様です。
よっていきなりバーンとアダルトなイラストやBLイラストが出て来る事も多々ありますが、そういったものを不快に思われる方はどうぞブラウザバックして頂くことを推奨します。
勝手かと思われるかもしれませんが、どうぞご了承頂けますと幸いです。

葵柚袈

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Comment (-)

紙レビュー●BBケント細目

●BBケント細目(中性紙)175g ¥693(765×1085mm)

kami_bbkent.jpg

コットン100%の英国製高級ケント紙。
・表面が強靭でにじみが少なく絵具の発色に優れる。
・水彩画、イラスト、パース、植物画、コミック、また植物画など細部を正確に描く場合に最適。
 見た瞬間「緑色?」って思うくらい(再生紙のわら半紙みたいな感じ)の色でした。
 肌理はコピー用紙よりもちょっと荒いくらいのテクスチャーがありますが、細目なのでツルツル系です。
 分類としては水彩紙のような気もしますが名前が「ケント」なのでここで(笑)
 ちょっと薄めなのが残念ですが、探せば分厚いのもあるのかな?(ボードはあるんですが・・・)
 ホワイトのノリはさすがの平坦系なので筆滑りもよく良好でした。
 発色はアッサリ薄めですが、普通のケント紙よりは深みがあります。
 色味も柔らかい黄色味のある色で色割れもあまりないので悪くはありませんが、やっぱりなんとなくケント紙は苦手です(^^;;
 ピーチケントと同じくいったん下の色が乾いてからじゃないと色が馴染みすぎて濃淡が出にくいのも原因かも。
 マルチライナーは平坦な紙の割りには滑りはよくないと感じますが全然許容範囲。
 丸ペンはにじむし引っかかるし、Gペンも滑りはいいですがインクがにじんで線が太ります。
 色鉛筆パステル共に定着は悪くないですし伸びもソコソコイイ感じ。
 マスキングテープはパッと見では毛羽立ちはないように見えましたが、触るとちょっと毛羽立った感じになりました。
 耐久テストは2回目くらいから怪しくなりますが、端部分以外は案外もって最終的には7回目まで頑張りました。
 垂らしこみは色割れが若干あり色抜けはそこまで強くありませんが、筆を置いた状態では割とピンポイントで色が抜けました。
 にじみ広がりはあまりないですが放射状に色が抜ける独特な感じになっており赤成分はあまり出ませんでした。



紙レビューTOPへ戻る
スポンサーサイト
[PR]


拍手する


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。